仮想通貨の積立投資って何?

仮想通貨には、積立投資というものがあります。

 

初心者の人には実はとても役立つものです。

 

 

特に、投資目的で仮想通貨を購入した人にとって、

 

これからどのようにしたらいいのかわからないと思います。

 

そこで、この積立投資をしていくと、非常に楽に取引を行うことができます。

 

この積立投資についてみてみましょう。

 

 

仮想通貨の積立投資とは何?

積立投資

 

読んで字のごとく、毎月少しづつ仮想通貨を購入し

 

積立てていくものです。

 

 

自分では、どのタイミングで購入したらいいのかわからない場合に、

 

定期的に仮想通貨を購入して積立てていきます。

 

 

これによる一番のメリットは、

 

リスクを分散できる

 

というところです。

 

 

通常、仮想通貨で利益をあげようとするのであれば、

 

 

最も安い時に、仮想通貨を購入し、

 

最も高い時に、仮想通貨を売却します。

 

 

この時の金額の差が利益になるのです。

 

当たり前ですね。

 

 

しかし、いつが最も安く、

 

いつが最も高いのか

 

これは、初心者にはさっぱりわからないと思います。

 

そこで、積立投資の出番です。

 

 

積立投資の内容

積立投資はリスクを分散できると書きましたが、

 

どのような仕組みで分散ができるのでしょうか?

 

 

積立投資は、毎月の固定した日に指定した金額が引き落とされます。

 

 

そうすると、その引き落とされた金額は翌月10日から1か月間、

 

少しずつ毎日、その金額分まで仮想通貨を自動で購入していきます。

 

 

例えば、指定した金額が9,000円だとしたら、毎日300円ずつ仮想通貨を購入していきます。

 

毎日コツコツと購入をしていくので、相場の変動の影響を受けにくくなります

 

 

住宅ローンで考えると、固定金利ですね。

 

毎月、一番最初に決められた金額を返済していきます。固定金利ですから、

 

返済する金額が明確になっていて、急な物価の上昇などの影響をほとんど受けません。

 

 

一方、変動金利だと、固定金利より返済額が少なくなります。

 

しかし、物価が上昇すれば、それに伴って、金利が変動するため、

 

返済する金額が大きく増えてしまうリスクもあります。

 

つまり、物価などの外的要因によって、返済金額が変動するのです。

 

 

住宅ローンを借りたことのある方ならお判りでしょうが、変動金利はリスクがあります。

 

しかし、返済総額が少なくできる可能性もあります。

 

 

同様に、仮想通貨でも同じことが言えます。

 

積立投資をすることによって、リスクは少なくなります。

 

しかし、その分、利益になる可能性のある金額も少なくなってしまうのです。

 

 

ただ、我々初心者の立場で考えた時、

 

リスクは、できるだけ少ない方が、参入しやすくないですか?

 

 

よくわからないけど少し始めてみたいという人には、積立投資はぴったりです。

 

 

この積立投資は、Zaifという取引所で扱っています。

 

Zaifは大手の取引所ですから安心して始めることができます。

 

 

なお、この積立投資は、

 

ビットコイン

 

イーサリアム

 

モナコイン

 

ネム

 

 

などで、することができます。

 

自分が取り組みたい仮想通貨が対象となっているかどうかは要確認ですが、

 

初心者は、最も有名なビットコインから初めて問題はないと思われます。

 

 

仮想通貨で初心者が知っておきべきことはコチラを参考にしてみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ