仮想通貨の全くの初心者が最低限知っておくべきことは?

仮想通貨が人気ですね。

 

つい先日も、

 

 

ビットコインが暴落した!

 

 

とYahoo!のトップニュースになったりしました。

 

 

でも、仮想通貨って『仮想』なんですよね。

 

実態がよくわからずにいませんか?

 

 

まさに、私がそうでした。

 

「仮想の通貨ってなんじゃらほい?」状態でしたが、

 

学んでいくと、これがよくできたシステムです。

 

 

そして、とっても魅力的であり、将来、世界を仮想通貨が標準流通になるかもしれません。

 

 

しかし、一見、とっても複雑です。

 

ついこの間まで初心者だった私でもわかるように、

 

まずは、最低限知っておくべきことをまとめてみました。

 

 

仮想通貨の初心者が一番最初に最低限知っておくべきこと

仮想通貨は現金化できる

 

仮想通貨の仕組みの前に、とっても重要なことです。

 

 

電子マネーって、チャージはできるけど、

 

一度入金すると、現金化は原則できませんよね?

 

 

しかし、仮想通貨は、現金化が可能なんです。

 

 

えっ、当たり前じゃないかって?

 

でも、これってすっごく重要なんですよ。

 

 

『仮想』なのに、『現金』になるんです。

 

 

これは、ある意味、株や宝くじやtotoや馬券等に近いものです。

 

 

ただ、宝くじやtotoや馬券は100%ギャンブルです。

 

ですから、言ってみれば、100かゼロの世界です。

 

 

しかし、株は、出資金をベースにプラスかマイナスかで利益が出たり損益が出たりします。

 

 

同様に、仮想通貨も相場があり、上がったり下がったりするんですが、

 

現金化できるので、株に近いものと思ってください。

 

 

この現金化できるのって、初心者にとって、

 

知りたいけど、しっかり情報として書いてあるものは少ないんですよ。

 

仮想通貨は取引所で取引をする

 

仮想通貨は、原則銀行では扱っていません。

 

(厳密には、ごく一部では扱っていますが・・・)

 

 

『取引所』と呼ばれるところで、扱っています。

 

 

仮想通貨は、この取引所で買ったり、売ったりします。

 

 

取引所は数多くありますが、

 

有名なところでは、

 

〇bitFlyer

 

〇Zaif

 

〇GMOコイン

 

などがあります。

 

 

この取引所で、仮想通貨のやり取りをしていきます。

 

やり方などは、別記事でご紹介します。

 

 

セキュリティーは大丈夫?

 

仮想通貨は、インターネットを介して取引を行います。

 

インターネットを通じていくとなると、心配なのがセキュリティー面です。

 

 

最近では、ネットバンクも一般的となりましたが、

 

それでも、セキュリティー面は心配なところがありませんか?

 

ワンタイムパスワードなどセキュリティー面で工夫はされていますが、

 

仮想通貨ではどうなのでしょう?

 

 

取引所へのアクセスは、パスワードが必要です。

 

このパスワードは強固なものにしておく必要があります。

 

 

自分で普段全く使っていないパスワードをおすすめします。

 

 

さらに、心配なのが、預けた仮想通貨の管理です。

 

私も、この点が心配でした。

 

預けていて、「盗まれた―!!」とでもなったら泣くに泣けません。

 

 

しかし、安心してください。

 

取引所では、一定額まで盗難補償がついているところがあります。

 

 

そして、仮想通貨の保管方法は、インターネットから切り離されたところに

 

保管することも可能となっています。

 

 

そりゃそうですよね。つながりっぱなしのところでは

 

いつハッカーなどの危険にさらされるかわかりません。

 

インターネットから切り離されたところへの保管であれば安心です。

 

 

また、仮想通貨によっては、ビットコインのように、

 

ブロックチェーンと呼ばれる、暗号化された記録方法をとっているものもあり、

 

改ざんができないようになっています。

 

このこともあり、仮想通貨の中でも

 

セキュリティー面で優れているビットコインは有名になっています。

 

 

ブロックチェーンについてはコチラで詳しく解説!

↓  ↓  ↓

ブロックチェーンを知るとビットコインが楽しくなる

 

 

仮想通貨は数多くの種類がある

 

仮想通貨=ビットコインのように思われています。

 

 

しかし、実際には、数十種類の仮想通貨が存在しています。

 

これらすべてが、今後主流になるとは思えませんので、

 

初心者が始めるには、有名なもので始めるのが安全です。

 

私は、仮想通貨はビットコインしかないものだと思っていました・・・。

 

 

しかし、こう考えると、ビットコインは、すでに仮想通貨の中心となっているんですね。

 

その価値はどんどんあがっていますね。

 

 

仮想通貨は自己責任

 

仮想通貨で最も重要なことは、

 

 

すべて自己責任

 

 

ということです。

 

 

盗難補償など取引所でついているところもありますが、

 

価値が上がった

 

価値が下がった

 

などは、市場(仮想通貨が欲しい人・もういらなくなった人)のバランスで動きます。

 

株と異なるのは、この価値の上下の動きが

 

 

かなり激しい

 

 

ということです。

 

 

まさに

 

 

一寸先は闇

 

 

という言葉がぴったりきます。

 

 

しかし、必要以上に恐れる必要はありません

 

 

そういうものだと知っておくことが重要なのです。

 

 

そして、始める時には、ごく小額から始めましょう。

 

仮想通貨は、価値の上下が激しい世界ですから、

 

初心者ほど、小額から始めて体験していくことが大切ですね。

 

 

まずは、初心者が最低限知っておくべきことをまとめてみました。

 

仮想通貨のメリットについてはコチラを参考にしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ